Sample Image

寒い季節の強い味方

「寒い季節の強い味方」

女性に多い冷え性、冬場は特に辛いものです。
女性に冷え性が多い理由は、女性ホルモンの変化による自律神経の不調や、筋肉量が関係しています。
血流を整えることが冷え性改善に役立ちます。
高麗人参のアルカロイドについてはこちらのサイトがお勧めです。

冬が苦手な人、夏が苦手な人、人それぞれに苦手な季節があると思います。
冷え性の女性にとって、冬は憂鬱な季節です。
なんと7割近くの女性が冷え性に悩んでいるというデータもあるほどです。
単純に冷え性=寒いからというわけではありません。
もちろん寒い季節の方が辛いのは確かですが、冷え性の人は夏場でも手足が痺れたように冷たく、辛いものなのです。
男性には冷え性の人が少ないので、なかなか理解されにくいようです。
たいていの場合、夏場にクーラーで部屋を冷やしすぎるのは男性です。

「冷え性?だったら部屋を暖かくして、服をたくさん着ればいいのでは?」という人もいます。
冷え性はそういうものではありません。
真冬の寒い時期、手足が冷たく痺れたようになった経験は、多くの人がしているでしょう。
それでもお風呂に入り温めれば、すぐに手足の先まで血が巡り、温まるのを実感しますよね?
冷え性は、その血が巡らない状態のまま、ずっと手足が冷たいのです。
外側からいくら温めても冷たい状態のままです。
これは想像以上に辛いものなのです。

女性はホルモンの関係で自律神経の失調がおきやすく、体温調整が上手くいかなくなることがあります。
また血液の量そのものが少ない貧血や、血液を全身に送る力が少ない低血圧が原因で、血流が滞ることも冷えの原因になります。
どちらも女性に多い症状です。
さらには人間の身体の熱は筋肉量に比例するといわれています。
男性に比べて筋肉の少ない女性は、身体が冷えやすいのです。

高麗人参には自律神経のバランスを整える働きがあります。
自律神経の失調による低血圧に高い効果を発揮します。
また血液のかかえるトラブル全般に効果があるので、冷え性だけではなく肩こりや動脈硬化の予防に役立ちます。
高麗人参は冷え性そのものを治療するのではなく、冷え性の原因となっている箇所をトータルで改善し根本的に治癒していくと考えてください。
寒い季節ほど、その効果を実感することができるでしょう。
こちらのサイトにはいろいろな高麗人参製品が、わかりやすく紹介されていますので、ぜひご覧になってみてください。
Copyright(c) 2011 高麗人参の種類 All Rights Reserved.